MENU

ゴリマッチョから細マッチョになりたい!筋トレは必要?!

今は、ゴリマッチョだけれど、ゆくゆく細マッチョにしていきたいという方もいるでしょう。
女性受けが、細マッチョの方がよいと聞いて、細マッチョになりたいと思う人もいるでしょう。

 

ゴリマッチョから細マッチョになることはできるのでしょうか?

 

そもそも、細マッチョとはどういうことをいうのでしょうか?
ゴリマッチョと細マッチョの違いについては、【ゴリマッチョと細マッチョの明確な違いはコレだった!!】を読んで下さい。

 

ゴリマッチョから、細マッチョになることは十分可能です。

 

体重だけを数十キロ落として、細マッチョになることもできるでしょう。

 

筋トレすることには、ゴリマッチョも細マッチョもかわりません。
いっぱい食べて筋トレすれば、ゴリマッチョになり、あまり食べずに筋トレしていれば、十分細マッチョになっていけるでしょう。

 

筋トレの内容としては、どちらも同じように感じてしまいがちですが、変わってくるのが栄養量です。

 

厳密にいえば、速く細マッチョになりたい時は、ダイエットしながらも筋トレしていきます。

 

筋トレを続けていれば、食事量を減らしても筋肉量は減らずに、ぜい肉だけが落ちてくれます。
ですので、筋肉はしっかり残り、シャープな細マッチョが目指せるでしょう。

 

食事制限しながら、筋トレすることでぜい肉もスッキリします。

 

ゴリマッチョの時点で、普通の人より何倍も筋肉がついているはずです。

 

そのため、あなたの今の体型から食事制限しながら筋トレすることによって、ぜい肉もスッキリ落ちて細マッチョになれるでしょう。
減量していくにつれ、腹筋が割れることもあるでしょう。

 

筋トレせずに、食事制限だけやるのは。おすすめできません。

 

筋肉が落ちても、脂肪は減らせないので、ただの中肉中背になってしまうからです。
太っているわけではなくても、体脂肪率の高い体型になってしまうでしょう。

 

ゴリマッチョから細マッチョになるには、筋トレだけでもOK?

食事制限なしで、筋トレだけやっているだけでも、ある程度シャープな体つきにはなれるでしょう。
しかし体重は、なかなか落ちていきません。

 

最初の一か月程度は、筋トレのフォームに集中していき、慣れてきたらカロリー制限も並行して減量していくといいでしょう。

 

食事制限したら、スタミナも筋力も出にくく、筋トレはとてもつらくて初心者はくじけてしまうかもしれません。

 

ちなみに一般的に言うゴリマッチョというのは、筋肉のせいでたくましく見えているわけではありません。
たくさん食べている分、筋肉だけでなく皮下脂肪もそれなりについていきます。

 

ムチっとしているのは、皮下脂肪のせいです。

 

筋肉を減らさず、皮下脂肪さえ落とせば、あっというまに細マッチョになれるでしょう。

 

プロレスラーなどがゴリマッチョなのは、皮下脂肪をわざわざ落とす必要がないからでもあります。

 

皮下脂肪のない体は、かっこよくてもスタミナも落ちてしまいます。
さらに、維持するのも大変になってきます。

 

反対に、ボクサーなどが細マッチョなのは、計量が厳密だからでもあります。
細いのは、試合の時だけであり、普段は大体試合時より10kgから15kgほど贅肉がついています。

 

ゴリマッチョから、細マッチョになることはできます。

 

食事制限+筋トレが基本になってきますが、ダイエットだけで細マッチョを目指すと、筋肉量が減ってしまうのでおすすめできません。
ちゃんと筋トレは続けていきましょう。